HOME > Staff Blog > ダメージについて > サーファーの女の子からの質問。

Staff Blog

< 売り切れ続出の「復元ドライヤー」在庫確保しました。  |  一覧へ戻る  |  この時期、乾燥で頭もかゆくないですか? >

サーファーの女の子からの質問。



このまえ、サーフィンをするお客様から

「なんで、海はいると髪がバッサバサになって傷むんですか?」


という質問を頂きました。


確かにバッサバサになりますね。


原因はいくつかあると思いますが、



まずは、

あなたもご存知の通り
やっぱり一番は

日焼けだと思います。



これに関しては、

最近

髪の毛用の【日焼け止め】が


数種類販売されていて


サロンで販売をしている

普段使い用のスプレータイプの物や


サーフショップにおいてある

海用でクリームタイプの物も

あるので、


そういったものを使って、

しっかり対策するのが良いと思います。



そうすれば
あなたの髪がヘアカラーをしているなら、

日焼け止めを使うのと使わないのでは

ヘアカラーの色持ちが全然ちがいます。



ぜひ、海に入る前に


髪にも日焼け止めを忘れないでください。


さらに

頭皮の日焼けを防ぐためにも

ゴールデンウィーク頃までには

サーフィン用の帽子も

用意しておくとよいと思います。



こうして、

日焼けから、髪を守ることで


髪のダメージ予防をしていきましょう。

カテゴリ:

< 売り切れ続出の「復元ドライヤー」在庫確保しました。  |  一覧へ戻る  |  この時期、乾燥で頭もかゆくないですか? >

同じカテゴリの記事

ショートヘアにダメージ予防って必要?

恵比寿のショートカットが得意な美容院KIMIDORIはJR恵比寿駅徒歩3分、
恵比寿横丁向いでラーメン屋さんの阿夫利さんのとなり。スタイリスト大募集中!!






あなたは


なんで

美容院で

トリートメントを
勧められるんだと思います?







いつも行ってる美容院の


担当の美容師さんからは



「髪が傷まないように。」

とか

「髪の傷んでるところを
治しますんで。」

って


こんな感じの
説明を受けて

トリートメントを
してもらってるんじゃないですかね?








じゃあ、ですよ、



なんで
髪の毛が



傷んだままじゃ
ダメなんでしょう?





例えば、

毛先がパサパサだと
見た目に良くないから?



とか




髪が傷んでると
とかすときに
絡まってめんどくさいから?



とか



やりたいヘアスタイルが
できたときに

「傷んでるからできません。」
って言われないように?



とかですかね。




どれも


確かに~

って感じですけど、



これって、
どれも

ロングヘアー
あるある

じゃないですか?








そうすると、




ショートヘアのひとには


トリートメントはいらない?







そうですよね。



だって、



ショートヘアの人で
髪の長い人の毛先みたいに


髪がパサパサのひと

ってあんまり見かけないですし、




「髪が傷みすぎちゃって
切らないといけないの」

って言ってる


ショートヘアのひとって
聞いたこと
ないですもんね。






となると、

ホントに


ショートヘアのひとには
トリートメントって


いらないんじゃない⁉



ダメージを予防する
必要も




ないんじゃない⁉





ってなっちゃいますよね。






でも、
ショートヘアのひとにも

キミドリでは

ダメージを予防するために
トリートメントを
勧めてるんですね~。






それは、
じゃあ、なんでか?










ショートヘアのひとの
髪って



パサパサになったり

切らないといけないくらい
髪が傷んだり

することは


ほとんど
ないんです




が、





そこまでではなくても


ショートヘアのひとの髪も

傷むんですね。








だとすると、

ショートヘアの
短い髪が傷むと



どうなるのか?
というと





ショートヘアの人の髪が
傷んでしまうと


ほとんどの場合
この2つ状態になってしまいます。






・ヘアスタイルがまとまらなくなる。


・ヘアスタイルが長持ちしなくなる。






まあ、

簡単に言うと




かっこが悪くなります。






ショートヘアって

もともと
髪が長い人より

マメに
髪を切っておかないと



かわいさを
キープできないじゃないですか。





だけど、

マメにお手入れをする分




スタイリングを
お手軽に

かわいいくなれるのが


ショートヘアの
良い所なのに






ショートヘアの
髪が傷むと



かわいい期間は短くて

スタイリングがきまらない。





良いとこなしなんです。







だから、

ショートヘアのひとにも


トリートメントをしましょう。


ダメージケアをしておきましょう。

って
しつこいほどに


キミドリでは言うんです。




そして、

その分
キミドリでは髪を
傷ませないように

カットや
カラーや
パーマをして

今回のヘアスタイルが



何とか次回まで

かわいいをキープできるように

家でも簡単に
スタイリングができるように



と頑張ってるんです。





だから、





キミドリは

ショートカットが得意なのに

ダメージ予防もおすすめ
するんです。





なんとなく
ご理解いただけましたでしょうか?


キミドリがしてること。





KIMIDORI  キミドリ


03-5422-8355


渋谷区恵比寿1-1-7 TKビル1F











もう、クリスマスはすぐそこですよ。

恵比寿のダメージ予防専門美容院KIMIDORIはJR恵比寿駅徒歩三分、
恵比寿横丁向いでラーメン屋さんの阿夫利さんのとなりです。





ここ2~3年で
白髪染めを始めた
あなた。



昔のほうが
派手なカラーしてたけど

今より
傷んだ感じなかったなぁ
って




最近、
パサパサの毛先が
気になって、

切んなきゃダメかな~って

家で一人で
つぶやいてるんじゃないですか?




白髪染めを始めると
どうしても



昔みたいに
3か月も4か月も
ほったらかしにできないですし、

すぐに
白いあいつらが

にょきにょきって
気になるから



ひと月に1回は染めときたい
ですよね。

万が一、
忙しくて
美容院に行けなくて

一ヶ月半もたっちゃうと

も~う限界ですよね。



キミドリで
早めにいらっしゃる方ですと

3週間に一度
白髪染めをしにいらしてます。





でも、


3週間に一度も白髪染めをすると
髪がどんどん傷んじゃって


また、

家でひとり
つぶやいちゃうことに
なっちゃうんでしょ。



って思うじゃないですか、



そりゃ、
傷まない普通の白髪染め
なんかないので、


それなりには傷みます。



が、


キミドリで
白髪染めをしているお客様は


あなたが
思っているよりも

全然傷んでないです。




なぜかというと

キミドリではカラー剤を
新しく生えてきたところしか
ぬりません。




そうです。

美容室でよく聞く
”リタッチ”ってやつです。





リタッチしかしない理由も
ありまして、


一度染めたところは
もうそれ以上、
傷めたくないのです。



同じ髪に
2回カラー剤をぬれば

髪のダメージは
1回目の2倍受ける。


はず。



まぁ、
そんな単純な計算では
いかないんでしょうけど、



でも、
髪にカラー剤をぬれば、
必ず傷みます。


なので、
髪にカラー剤をぬる回数を
なるべく減らすため

キミドリでは
白髪染めのほとんど場合は
リタッチしかしません。




でも、
ここが重要で

ほとんどの場合には
リタッチしかしないんですが

全体を染めることも
もちろんします。



あなたにとって
大事な日、


”ここぞ”っていう
大事な時には
全体を染めます。


そういう時まで
あなたの髪の毛の力を
とっておきたいんです。





いつもは
そこそこきれいそうな髪の毛に
見えてたけど


ここぞっていう時に

実は
バッサバサで

どうにもキレイに
髪がまとまらなくて

せっかくの
お出かけの日に


きまらない髪ばっかりが
気になって
全然楽しめなかった。




なんてことにならないように、



”ここぞ”っていう時に
あなたの髪に
全力を出してほしいんです。




「えっ!?あれっ!?

今日の雰囲気いいね。

髪型変えた?」




って
いつも会ってるはずの彼に

クリスマスなんかに言われちゃったりしたら



もう。

ねぇ。




今からなら、
クリスマスに

まだ、

ギリギリ
間に合いますよ。




KIMIDORI  キミドリ

03-5422-8355

渋谷区恵比寿1-1-7 TKビル1F












気分良く、毎日過ごせてますか?

恵比寿のダメージ予防専門美容院KIMIDORIはJR恵比寿駅徒歩三分、
恵比寿横丁向いでラーメン屋さんの阿夫利さんのとなりです。







「髪の傷み?あんまり気になんない。」



って人に

長年、美容師していても
ほとんど出会うことってないんですよ。


それなのに

髪の傷みで
こんなに多くの人が悩んでるし

髪の傷みで悩んでる人って
いなくならないですね~。


というより、

どちらかというと
髪の傷みで悩んでる人って

増えてる気がしますよね。



どこのサロンも

髪を傷めないようにしてます。

ってホームページとか
広告では言ってるのにね。







話は変わるんですけど、


私、
カットするのが大好きなんです。

カットってお客様にも
形の変化が分かりやすくて、

すぐに喜んでもらえるし、

喜んでもらえると
私もうれしいもんで。


だから、
カットが好きなんですけど、


カットが好きなぶん
気になっちゃうのが




傷んでる髪の毛を
カットして
出来上がるヘアスタイルと


傷んでない髪の毛を
カットして
出来上がるヘアスタイル。



の違いに。





ヘアスタイルの出来は
もちろん違ってくるんですが、


ヘアスタイルの
長持ち具合には

もっと違いが
でてきてしまうんです。





だから、

キミドリでは

髪のダメージの予防
にこだわってたり、


施術中にも
髪が傷まないようにって

丁寧に仕事をしているんです。




そうすることで、

あなたが
髪の傷みで悩んだり

ヘアスタイルがきまらなくて
凹んだりせずに




スタイリングが
簡単にうまくいくから

いつも
かわいくいられて


毎日、

気分がいいのが
当たり前でいてほしいんです。





どうです?



気分良く、毎日過ごせてますか?








KIMIDORI  キミドリ

03-5422-8355


渋谷区恵比寿1-1-7 TKビル1F











今日のお客様のお悩み 2017/8/24

恵比寿のダメージ予防専門美容院KIMIDORIはJR恵比寿駅徒歩三分、
恵比寿横丁向いでラーメン屋さんの阿夫利さんのとなりです。




今日のお客様のお悩みは




髪を乾かしている時に

首に近い所が

なかなか乾かないんですけど、

なんでなんですかねぇ??





私もそう!

なんて思ってる人も
多いんじゃないですか。




この悩みって

夏のほうが

髪の表面と内っかたで

乾きかたに差がつきやすかったり
するんですよね~。





さあ、なんででしょう?





ちなみ答えは


汗のせい

ではありませんから(^^♪







むずかしいですか?






そうしたら
もう一つヒントです。



オフィス勤務のOLさんより

お子さんのいるママさんのほうが


髪の乾き方に差が出やすいです。



更に



男の子のママさんのほうが

もっと乾く時間に
どうしても差がつきやすいです。
(一般的にね。)






わかりました?








じゃあ、
そろそろ答えを発表しますよ。







じつはこれって


首に近い
襟足のほうが
乾きにくいんじゃなくて


髪の表面のほうが
日焼けして傷んじゃって

乾燥しやすくなっちゃってたんですね~。



あ~~~。




でしょ(^_-)-☆




逆に内っかたのほうの

首に近いえりあしのほうは



表面から
髪の毛が何層にも重なって

紫外線からガードしてくれるので


ほとんど太陽の光に
当たることがないので

健康な髪のままでいられるんですね~。




なので、


本当は内っかたの髪が
乾きにくくなってたわけでは
なかったんです。





ということで、

オフィス勤務で
あまり外に出ることのないOLさんと


男の子のいるママさんだと



公園にプールに海にと

外で子供と遊ぶのに
連れまわされているうちに



ママさんの髪の毛の表面のほうが

どうしてもたっぷりと
日焼けをしてしまって
乾燥しやすくなっちゃうんですね~。




残念ですが、
ママはしょうがない。





ただ、



いつも申し上げているように

髪って傷むと元に戻らないんです(;゚Д゚)




なので、



「傷んじゃったからもういいやっ」


じゃなくて、


今より傷まないように

今日から
あなたの髪をいたわってあげてください。





すでに
髪の乾き方に差を感じているなら


日焼け止めスプレーをしたり、
ぼうしをかぶったりで、

今までより
ちょっと髪を守ってあげてください。


で、
頭が汗で蒸れちゃったら
しっかり洗う。



大丈夫。

これだけで結構
変わってますから。


あしたからね。





KIMIDORI  キミドリ

03-5422-8355


渋谷区恵比寿1-1-7 TKビル1F








 

髪の毛の中に栄養は通ってませんからっ!


今日は私、非常にがっかりしてます。



うちの妹が美容師の妹として
信じられないようなことを言いだしたんです。



「半年くらい前にパーマをかけたところが

なんか徐々に傷んできた感じがするんだよね。

これって髪の先のほうが傷みすぎて

栄養が届かなくなっちゃったのかな?」って


(⌒-⌒; )


【髪の毛には栄養は通ってませんからっ!」

妹よ
ものすごく大事なのでもう一度言うぞ。

【髪の毛に栄養は通ってませんからっ!】


髪の毛の中を血管の中の血液のように
栄養が通っていたら

いま、こうやって髪をカットしているそばから

栄養ダダ漏れしてしまいますからっ!


会社でも言われちゃうよ。

「毛先からなんか汁っぽいの出てますよ。」って

何年美容師の妹をしているのか。

いくら本業がOLでも、

言い訳にもなりません。

本当に兄はがっかりです。