HOME > Staff Blog > 白髪染め > ハイライトってなんなんだ?

Staff Blog

< 美容師あるある  |  一覧へ戻る  |  なんで、 春にハイライトをした方がいいの? >

ハイライトってなんなんだ?

40歳を明るい白髪染めとショートカットで5歳若返らせる恵比寿の美容院KIMIDORI −キミドリ−






ハイライトって知ってます?





ブッブー❌


確かに

おじさんが吸ってる
タバコの名前もそうですが、





今回は


タバコでの話ではなく




美容院にある


「ハイライト」って

どんなメニューのことなの?


って話です。





たぶん、


今日このブログでハイライトのことを

知ってしまうと





「なんだ〜。

私がしたかったのこれよ〜。」




ってなっちゃうやつだと

思うんですよね〜。



そしたら

紹介していきますね。






じゃあ、まず

ハイライトとは?




美容院のメニューとかで

あなたも見たことが

あるんじゃないかと思うんですが




まず、

”何をされるのか?”



ハイライトをすると

”どんな仕上がりになるのか?”

がわからないから



やったことない。

というのが理由なのではないかと

思います。






でもですね。

実は

みんなよ〜く知ってると
思うんですよね〜。




ちょっと思い出してください!




ほらっ!



昔、90年代流行った、

ハイライトに似たやつっ。


知ってるでしょっ!





ほらっ!ほらっ!




ギャルだった

あなただったらわかるでしょ〜!






そうです!

です!です!


「メッシュ!」です!


正解です!







でも、あれって



ボンボンボンって

何か所か部分的に

ブリーチがしてあって




そこに後から色を入れる


すごく雑というか

乱暴な感じだったじゃないですか。





だから今、

あの時のままの

メッシュをしちゃうと




「ん?どうした?」




90年代から

令和にタイムスリップしてきたのかな?





ってくらい

ちょっとおかしな


ヘアスタイルになるので、





じゃあ、

ギャル感が抜けた大人がするべき


ワンランク上のハイライトは

どうすれば良いのかってところですよね。





そしたらまず、

イメージとしてください。







今、あなたがしている

白髪染めよりは明るい茶色で




その茶色がパスタくらいの細さで

スジ状に全体にたくさん入った

ヘアスタイルを。






そうなんです。


髪の色が
まばらになります。



大丈夫ですか?
イメージできてます?



実は
あんまりキレイなヘアスタイルを
イメージできていないとかじゃないですか?

なんか
ガジャガジャしちゃって。



それ、たぶん
いろんな色にしすぎですから(笑)








実際は
こんな感じです。


矢印のところが
ハイライトが入っているところです。





ハイライト




ね。
ガジャガジャという感じじゃなくて



さりげなくて、

なんとなく良くないですか?



これがハイライトです。





あなたの髪も

ハイライトがしてあるのと

ハイライトをしていないの。



かなり、

印象変わりますよ。





個人的に、

ハイライトするなら


春だと思ってます。





「なんで、春にハイライトをした方がいいの?」


はまた日を改めて。






ということで、

あなたのご来店お待ちしています




KIMIDORI   松橋





KIMIDORI  ーキミドリー
 
03−5422−8355
 
 
営業時間
 
月・水・木曜日  9:00〜20:00
 
金曜日      9:00〜21:00
 
土・日・祝日  10:00〜19:00
 
 
定休日  火曜日・第2水曜日
 
 
 
渋谷区恵比寿1−1−7  TKビル1F














 

カテゴリ:

< 美容師あるある  |  一覧へ戻る  |  なんで、 春にハイライトをした方がいいの? >

同じカテゴリの記事

なんで、 春にハイライトをした方がいいの?

40歳を明るい白髪染めとショートカットで5歳若返らせる恵比寿の美容院KIMIDORI −キミドリ−





「なんで、春にハイライトをした方がいいの?」






答えは


ずばり、



あったかいからでしょう!







ん!?








じゃあ、





なぜ暖かいと

ハイライトをした方が良いのか。

ってところですよね。




では、解説しよう!






まず、暖かくなると、




寒い冬の時と比べて

あなたはどういう洋服の色を

選ぶようになります?





色が冬より明るくなったり

やわらかい印象の洋服を着たくなって

選ぶことが多くなりません?



街中でも

明るめの洋服を着てる方を

多く見かけるようになりますよね。



で、

せっかく洋服の色が明るくなって

気分が上がってきてるのに



髪の毛の色だけが



冬のまま。




暗くて重い感じ。。。







だから、

その冬のままで

暗くて重い髪色を



ハイライトをして

春らしく

柔らかく明るい印象に

してあげてはどうですか?



っていうのが




「なんで、春にハイライトをした方がいいの?」



の理由になります。







KIMIDORI   松橋

 
 
 
KIMIDORI ーキミドリー
 
03−5422−8355
 
 
営業時間
 
月・水・木曜日  9:00〜20:00
 
金曜日      9:00〜21:00
 
土・日・祝日  10:00〜19:00
 
 
定休日  火曜日・第2水曜日
 
 
 
渋谷区恵比寿1−1−7 TKビル1F
 

美容師あるある

恵比寿の40歳に明るい白髪染めで支持されている美容院キミドリ恵比寿駅前店



こんにちは。
キミドリの松橋です。



え〜、
美容師だけに限らないと思うんですが、

よく
プロの方って
自分のことになると


ちょいちょいと
無理難題を押し付けてくる
そんなことって経験ないですか?



うちにも
昔の美容院の同期やら
イギリスの時の友達が
髪をやりに来てくれるんですが、



みんな無茶ばっかり言います。



特にうちの妻!


くせっ毛なのに
「くせっぽくなくパーマかけたい!」
    ⇧
結局くせっ毛ぽい仕上がりになると思うよ。
とか



ヘアスタイル写真を見ながら
「この髪型の長めにしたい!」
    ⇧
その髪型の長めって
色々とバランスが変わってこない?
とか




白髪隠して明るく染めたい!」
    ⇧
白髪は明るいカラー隠しきれないよね。
いつも自分で言ってるじゃん。

とか



わりと
美容師でもそんなもんです。


なので、
あなたも悩みは

恥ずかしがらずに
我々に言ってみてください。





意外と出来ちゃったりすることが
あるもんです。





最近、
うちの妻は白髪染めなのに
明るくしてます。


ハイライトで。




KIMIDORI   松橋





KIMIDORI  ーキミドリー
 
03−5422−8355
 
 
営業時間
 
月・水・木曜日  9:00〜20:00
 
金曜日      9:00〜21:00
 
土・日・祝日  10:00〜19:00
 
 
定休日  火曜日・第2水曜日
 
 
 
 
渋谷区恵比寿1−1−7 TKビル1F





 

春ですよ!その髪の色、冬のままじゃないですか!

恵比寿の40歳に明るい白髪染めで支持されている美容院キミドリ恵比寿駅前店





こんにちは

KIMIDORIの松橋です。





今日は寒いですけど、

明日から少しあったかくなるみたいですね。



楽しみですね〜。






この前も

この木




桜




たぶん桜だと思われるんですが

もう、しっかり咲いてました。







やっぱり

春になると





普段は

白髪染めをされている

お客様からも




「髪の色、明るくしたいなぁ〜。」

ってお話になるんですね。




以前の自分だったら



「白髪染めで明るくすると

白髪は薄くしか染まらなくて



染めたはずなのに

白髪がキラキラしちゃって

あんまりオススメしてないですけど



どうします?」





っなんて

お話をさせていただいて



よっぽどでない限り

明るい白髪染めは

してなかったんです。




ただ、

最近なって

やっと気がつきまして、




「白髪染めだけど明るくしたい」

というお客様からの言葉の





本当の意味に。








たぶん、

お客様の言っている

「髪を明るくしたい。」

というのは






ヘアスタイルとして

「今より明るくしたいんだけど、

なんとかなりませんか?」




ということ

だったんですね!







それにまるっきり

自分が気がついていなかったもんで





その話になると

「明るい白髪染めで染めて欲しいんですけど。」



って受け取ってしまい

意味を完全に

勘違いをしていまして、





いつも

「白髪染めで明るくすると

白髪に薄くしか染まらなくて



染めたはずの白髪が

キラキラしちゃって

あんまりオススメしないですけど

どうします?」




っておんなじ答えを

毎回していました。








白髪染めを明るくすることに対して

ちゃんと考えてなかったんでしょね。




そのことに気がついてから、




明るくしたいっていう

お客様の要望に




ハイライトっていう


昔でいうところのギャルの

メッシュの”
線”を細くして





いつものヘアスタイルが

ほんのり明るく見えるのを

オススメするようにしたら




まあ、みなさんに

かなり喜んでもらえるようになりました!




もし、

あなたも通っている美容院で



「白髪染めは明るくすると・・・」

なんて言われてしまって



明るくするのを

あきらめてしまっているなら

一度キミドリにご相談ください。






せっかくの春


あなたも髪色を変えて

気分を上げていきましょう!



ご連絡お待ちしています。






朝9時から営業中!!








KIMIDORI  ーキミドリー

03−5422−8355


営業時間

月・水・木曜日  9:00〜20:00

金曜日      
9:00〜21:00

土・日・祝日  10:00〜19:00

予約制


定休日  火曜日・第2水曜日



渋谷区恵比寿1−1−7  TKビル1F



 


春ですよ!その髪の色、冬のままじゃないですか!の続きを読む

今の白髪染めに満足してますか?

40歳を明るい白髪染めとショートカットで5歳若返らせる恵比寿の美容院KIMIDORI −キミドリ~



こんにちは。
キミドリの松橋です。


あなたは今のヘアスタイルに
満足してますか?




どこらへんに満足してないんですか?




例えば、

「今している白髪染めが
もっと明るくなったらいいなぁ」

とかじゃないですか?



いままでも何度か
担当の美容師さんに相談はしてみたものの

瞬殺で却下されてしまって
あきらめてしまってるんじゃないですか。



確かに
キミドリでも
ただただ明るいだけの白髪染めは
絶対にオススメしないです。


理由としては
素敵じゃないから!



髪はパサパサに見えるし
白髪染めだってバレバレで

結果、
元ヤンみたいな雰囲気が
漂ってきちゃって

ちょっと違うかな〜。
って思ってまして。



なので
キミドリでは

もっと素敵な雰囲気のいい
明るい白髪染めを
オススメしまてす。



白髪染めをしている40歳を
明るい白髪染め(ハイライト)で
5歳若返らせられる自信があるから。




暗い白髪染めに
悩んでるならご相談ください。


鏡を見るのが
楽しくになりますよ!




KIMIDORI  ーキミドリー

03-5422-8355


渋谷区恵比寿1−1−7 TKビル1F








アムロちゃん世代の白髪染め

40歳のための明るい白髪染めとショートカットが得意な恵比寿の美容院KIMIDORI −キミドリ~



こんにちは。
キミドリの松橋です。




最近は
気分が上がらないニュースばかっかりで、
「なんだかね」って感じですね。


もうすぐ春だと思うと

あなたもそろそろ気分転換とか
したくなってきたじゃないですか?





例えば〜、





今している白髪染めが
もう少し明るくできたら
いいのになあって思ったり?


だけど、

今まで何回か
あなたの担当の美容師さんに

「今日はいつもより明るくカラーしたいんだけどなあ。」

って軽めに相談をしてはみたけど、



美容師さんからの答えはいつも

「明るくすると
白髪の染まりが悪くなっちゃいますけど
いいですか?」

って言われて

そこをなんとかして欲しいんじゃない。
って思いながらも


「じゃあ、いつもとおんなじでいいですぅ。」

って諦めてきてたんじゃないですか?



実はこの会話って
本当のあなたの思いが

担当の美容師さんに
きちんと伝わっていないんじゃないかと

僕は思ってて



この会話の中の
あなたの髪を明るくしたいっていう思いは

20代の若い子みたいに
金髪とかTHE茶髪みたいに

がっつり髪色を
変えたいわけじゃなくて


ほんのりいつもの代わり映えしないヘアスタイルに
ちょっと変化が欲しいなぁ

ってことだと思うんですね。


もうすぐ春だしね。




そこで、


今がちょうど
アラフォーでアムロちゃん世代のあなたなら

昔、流行った
「メッシュ」って覚えてません?

あの黒かったギャルの方々がされてた。

なんだったら
あなたもしてた!


そう!
あの「メッシュ」!

懐かしいでしょ!


あなたがギャルじゃなかったとしても
わかるでしょ!


昔のまんまの
あの「メッシュ」を
今してしまうと


すごく古くて
周りからも「どうしたの?」
ってなっちゃいます。

さすがに。






最近だと
インスタとか雑誌でも

メッシュっぽいけど
あそこまで派手じゃなくて

いい感じに明るくしてる
モデルさんとか女優さんを
よく見かけるけど、、、


「あの感じを担当の美容師さんに
なんて頼んだらいいのか
わからないんだよねぇ。」

ってことですよね。


なので、
ここまでブログを読んでくださったあなただけに
ここで教えちゃいます。



それは

「ハイライト入れてください。」





ってあなたの担当美容師さんに
頼んでみてください。


そんなに新しい技術ではないので
たぶん、嫌がらずにしてくれると思います。


ただ、

「ハイライト」って
難しい技術ではないんですが




「素敵なハイライト」と

「素敵じゃないハイライト」の差って


紙一重なんです。



なぜなら
アムロちゃん世代のギャルがしていた
あの「メッシュ」も

ハイライトの
デザインの一種類だからです。



ということは
あなたが担当の美容師さんのセンスを
信じられるか否か。


ということです。




ちなみに


キミドリで
お客様にハイライトをする場合

大体、茹でる前のパスタ1本分くらいの
髪の毛の束をたくさんすくって


それをアルミホイルに包んで
アルミホイルの中の髪の毛だけを
カラーをして明るくしていきます。


こんな感じに染めていきます。


ハイライト施術中



そうすると

細かい筋状の明るい線ができます。


ハイライト



明るい筋状の線が所々に入っている
分かりますか?


線が入っただけじゃなくて
ヘアスタイルに立体感が
出てるように見えませんか?



この立体感も
ハイライトの特徴で


いつもの白髪染めをしている
濃いめのカラーのところが
影のように見えて

明るくハイライトが入っているところが
飛び出ているように見えるんです。

この写真では
実際に明るいtところが
飛び出ているところもありますが


耳より前の部分の立体感なんかは

まさにハイライトと
ベースの白髪染めの部分とのコントラストで
立体感が出て見えてるんです。




もし、

ハイライトに興味はあるんだけど、、、

ギャルになるのはちょっと、、、

さすがにちょっと、、、



ちょっと不安なら

お試しにハイライトしにきてみませんか?


大丈夫、お試しですから。

後ろめたくなんてありませんって。
きっと。



鼻の調子が悪いのに
内科に行かないのと一緒ですって。


耳鼻科に行けば
鼻も早く治りそうじゃないですか。

ということです。


まずはお電話を。


お待ちしています。






KIMIDORI  ーキミドリー


03ー5422ー8355


渋谷区恵比寿1−1−7  T Kビル 1F

Web予約