HOME > Staff Blog > アーカイブ > 復元ドライヤー: 2017年1月

Staff Blog 復元ドライヤー: 2017年1月

あなたのドライヤー眠たくなりますか?

きのう、今日と寒いですねぇ。

本日、

今シーズン初ヒートテックタイツ着用しました。
寒さに完敗です。

半年ほど前から

お客様をブローしていると

寝てしまうお客様が続出。


思い当たる理由を少し紹介していきます。


あなたもネットや雑誌などで

ドライヤーの広告や紹介を

ここ最近よく見かけるなと思いませんか?

美容業界では2~3年前から

KIMIDORIでは半年前から


ドライヤーは今までとは

別の物になりました。


例えるなら

ガラケーとスマホぐらい変わりました。

かなり変わりましたよ。

でも、どうせ

美容師とかプロにしか

違いは分からないんでしょ。

チッチッチッ


絶対に誰でもわかります。


なんで?って


だって、

風がぬるいんですから!!



風が熱くないんです!!


また~。


風が熱くなかったら

乾くのに時間がかかっちゃうんでしょ?

Noooooooooooooo!

違います。

風が熱くないので

髪にすご~く近づけられちゃうので

乾かす時間は

今までと変わらない!

もしかしたら

ちょっと早くなってるかもです。

ここまで読んでいただいければ、

今までのドライヤーと

大きく変わったと思いません?


ん?

もの足りない?

もっと?


では、
もう一つ

ご紹介しましょう。

目に見える部分ではないのですが、

ドライヤーのパンフレットでは、

髪の乾かし方の仕組みが変わって

それが世界初だそうです。


ん?

興味ない?

どうでもよい?

でも、

その髪の乾かし方の仕組みが変わったことで

私たちの手も

今までのドライヤーを使っていたときより

乾燥しなくなりました。


自分でもびっくりするくらい

文字で書くと伝わらないのですが、

髪は乾くのに手が乾燥しない。

ってことです。

ね。

すごいでしょ(^_-)-☆


まとめると

夏にドライヤーをかけてるそばから

汗をかいて不快になることもなく

冬に
髪の毛を乾かしているつもりが

顔とか手とかいろんな所が

先に乾燥してきて

カピカピなんてこともなくなり、

美容室ではドライヤーの一定の音によって

周りの音や声も気にならず

滝の2倍のマイナスイオンが

ドライヤーから出てたら

現代人が眠くならない わけがないでしょ!

おっ!

あなた気になっちゃいましたね。


ぜひ、ぜひ、

KIMIDORIに体験しにいらしてください。


※内緒で

このドライヤーでできる

お顔のリフトアップ方法教えちゃいます。



お待ちしています。


1

メインページ | アーカイブ | 復元ドライヤー: 2017年2月 »