HOME > Staff Blog > アーカイブ > カラー

Staff Blog カラー

その白髪、抜かないでください!

髪本来の美しさを引き出す大人の美容室
キミドリの松橋久美子です。

数本の白髪発見したらあなたはどうしてますか?

「えいっ」と抜いてしまってませんか?  
 
 
 
白髪を抜けば無くなりますが、抜くのは待った!
です。
 
なぜなら,
無理に白髪を抜くと頭皮にダメージを与えてしまうからです。
 
何度も繰り返していると薄毛の原因になりかねません。
 
 
 
じゃどうしたらいいの?と思いますよね。
 
 
白髪が10本以内なら抜かずに
根元ギリギリでカットするのを私はおすすめしています。
 
ただ、髪は伸びてくるので
その都度カットするのが面倒な方は
カラーリングで白髪を染めるのをおすすめします。

全体を染めると髪のダメージが気になるようでしたら、
白髪部分だけを染めることも出来ます。
 
 
 
数本の白髪染めはお任せ下さい!
髪にダメージが無いようにカラーリングいたします!
 
是非ご相談下さい!


松橋久美子でご指名ください(^O^)


予約受付可能時間 平日・土曜日AM11:00~PM14:00(カットのみは3時まで)
日曜日・祝日はお休みさせて頂いております。
ご了承ください。



 
 
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 
=RECRUIT=
 
 
 
スタイリストを募集しています!
 
カット好き、カラー好きなど、
得意なことで楽しく働きたい方を探しています。
 
サロン見学・オーナーと話してみたい方は
03-5422-8355まで(*^_^*)
 
 
 

今の白髪染めに満足していますか?

髪本来の美しさを引き出す大人の美容室
KIMIDORIの松橋久美子です。

 
お肌が弱く
ヘアカラー後しみる。
 
毎月のヘアカラーで
つやがない。
 
ヘアカラー後の
においがきになる。
 
という理由で、
「カラーリングしたいけど、するのがつらい」

 
そんな悩みを
覆すオーガニックカラー
のエッセンシィティです。


 
繰り返し染める白髪染めを、
出来る限り
自然由来成分におきかえながらも
きちんと染まるエッセンシティは
暖色から寒色まで、
31色の白髪染めがあります。


オーガニックカラーならではの自然なツヤを実現できます。


 
10年後の頭皮や髪を考え
オーガニックカラーに
変えてみませんか?



白髪染め=おしゃれじゃない それはちがいます!



あなたはいまの白髪染め、飽きてきていませんか?


前にブログで、白髪染めと
ヘアカラーの違いをお話しましたが、

白髪染めは濃い色が強いため、
暗めの色になりがちです。


 

そんなあなたに私が提案するのは
「ハイライト」です!

全体は白髪染めでしっかり染めて
細く筋状にとった毛束を、明るく染めます。


そうすることで、
髪全体に立体感をだし
ほんわかと明るいヘアカラーになるんです。

白髪染めもおしゃれに!

自分らしい白髪染めにしませんか?(*^_^*)

ぜひご相談ください!


 


白髪が始まる3つの理由

恵比寿の髪本来の美しさを引き出す大人の美容室 

キミドリの松橋久美子です。


前回のブログ

”白髪って何?”で


白髪について書いたのですが、

 

今回は

なんで黒い髪の毛が
白髪になってしまうのか
についてお話しします

 

白髪は大きく分けると
3つの理由から始まることが
多いようです。


 

❶老化現象によって始まる白髪
 


髪の毛を作る細胞
加齢と
老化により
栄養が行き渡らないことで
 

白髪になります。



 

❷遺伝によって始まる白髪
 

白髪には

なりやすい人と

そうでない人がいます。

 

これは 

遺伝によるところが
強いといわれていて


わか白髪で早い人だと
10代とか20代で 

白髪が出はじめてしまうこともあります。
 

 

親やご先祖様からの遺伝ではなく
生まれた後から 
黒色を作る能力がなくなって

 

白髪になる
という人も
まれにはいるみたいです。



 

❸ 睡眠不足とストレスの影響で
なってしまう白髪


 

睡眠不足などで

寝る時間が不規則に

なってしまうと
 

 成長ホルモンの

分泌が妨げられて

しまいます。

 

よく成長ホルモンというのは
 

午後10時から午前2時まで

の4時間の間に睡眠を取ると
活発に分泌されると言われています。

 

白髪だけに限らず
健康な
髪や肌には
 

その時間帯に

睡眠を取っていることが

とても重要になってくるのです 。


睡眠による体への影響での
血流不全などで

成長ホルモンのバランスが崩たり
頭に十分な血液が

行き渡らなくなっていくことがあります。

 

血の流れというのは言い換えると

酸素や栄養の流れでもあります。

 

頭に十分な

酸素や栄養が届かなくなってしまうと
 

そこにある

細胞が死んでいってしまい

結果

髪の毛を作る細胞の
働きが
悪くなり
 

黒の色素が作らなくなって

白髪なってしまいます。

 

 

ストレスによる白髪というのは
毛根の
髪の色素を作る部分が


すとれすの影響によって働かなくなり


色素がないまま

生えてきてしまうのです。

 

最近では

加齢や遺伝的な白髪対策の商品が

ドラッグや美容院でも

発売されていますが

 

今のところは

100%確実に治せるものは
ないんじゃないでしょうか。


 

ストレス原因の白髪には

一時的に強いショックやストレスによって
 

頭皮に負担がかかり

色素を作る働き
やめて
しまうことがあります。

 

たまに

髪の毛で根元から
黒から
白、また黒と
交互に色が縞模様になっている髪が
あるのですが
 

こういった髪は

睡眠不足やストレスが 
原因で起こる白髪なので


 

ストレスなどの

要因が取り除かれれば

元の色に戻る可能性があります。



 

このようにさまざまな要因で
白髪は
なってしまうようです。

 


こういった白髪を
どのように対策していくのが良いのかは
 

また今度のブログで

お話ししますね。




KIMIDORI  松橋久美子

03-5422-8355

渋谷区恵比寿1-1-7 TKビル1F


黒い髪も、もともとは白髪なんです!

恵比寿の髪本来の美しさを引き出す大人の美容室 
キミドリの松橋です。




白髪って何?



なんで白髪がでてくるの~


と嘆きたくなるの
とっても分かります。



わたしも気づかないうちに

主人に、
30代から
白髪染めに
変更されていました(笑)




今回は少し白髪についてお話を、、

髪の毛の色をつくる
色素細胞を「メラノサイト」
と言います。


髪の色は元々

白い色なんです。



メラノサイトから
色素が与えられているので

黒髪になっているんです。


なので大切なのは、

【メラノサイト】




白髪はこのメラノサイトの働きが
鈍くなってしまうために
起こる現象なんですね。




加齢と共に
細胞の働きが悪くなり



メラノサイトが活発に働くために必要な
「 チロシナーゼ」 という酵素も
衰えてしまい



メラノサイトの働きが悪くなって
白髪になってしまうのです。



細胞の働きが鈍くなるのは
人によって異なりますが


大体35歳前後から
始まります。



親子で白髪が遺伝するのも、
細胞が遺伝しているからなんですね。



「メラノサイト」が、
メラニン色素を作るのに必要な

「チロシナーゼ」



そのチロシナーゼの活性化に
欠かせない栄養素は

食べ物から摂るとよいです。



食品添加物の
多い食事を取っていると



髪の毛と身体に
本当に必要な栄養が
行き渡りづらくなるので



気をつけてくださいね!



メラノサイトとチロシナーゼを
サポートする栄養素を含んだ
食べものを一緒に取ると


白髪を防ぐ作用が期待できます。





白髪を少なくする効果のある栄養は、

ヨード・チロシン・銅 になります。



ヨードとは
細胞の成長や代謝を促進し
メラノサイトを活性化してくれます。

チロシンは
黒髪をつくるメラニン色素の原料になり、



銅は
チロシナーゼの働きを助けてくれます。




白髪を少なくする効果のある栄養を
含んだ食べ物として



ヨードが多く含まれる食べ物
昆布  ヒジキ  ワカメカツオ ブリ さばなど


チロシンが含まれる食べ物は
ナチュラルチーズや、
バナナ アボカド リンゴ
魚介類ではカツオ マグロに含まれています。


銅は
納豆 ごぼう にんにく
そば さつまいも 玄米などなど



こういった食べ物に気を付けることで

白髪を改善することが

期待できます。
 

是非日々の食生活に

取り入れてみてください。



KIMIDORI  キミドリ

03-5422-8355

渋谷区恵比寿1-1-7 TKビル1F



 

 

髪が短くなるとカラーをしたくなりますよね。

恵比寿のダメージ予防専門美容院
KIMIDORIの松橋です。





先日、小学生の時以来に
ショートカットにされたお客様が

本当にショートヘアって良いもんですよね~。




半年ほど前から
「カラーがしたいな~。」と

ず~とオーダーを頂いていたのです。


なんですが、

1年半ほど前までされていたカラーのなごりで
確実に色ムラになるから


もうすこし、
もうすこしと
ガマンをしていただいていました。




ですが、


ついに昨日

カラーをいたしました!



久々のカラー



仕上がりの写真では
わかりづらいのですが、



実は毛先のほうに
昔のカラーのなごりが

ほんの~り残っているんです。


が、


美容師でなければ
分からないくらいまで

よくなじんでいて、




あと2回くらいカットをして

秋には


毛先の色ががなじんでない?
そんなことありましたっけ?


くらいまで



毛先の昔のカラーのなごりは
なくなってくれる予定になってます。




ということで、
今回のカラーは

ひとまず
無事に終わることができました。


めでたしめでたし。





KIMIDORI  キミドリ

03-5422-8355

渋谷区恵比寿1-1-7 TKビル1F





キレイな先輩は好きですか?

恵比寿のでダメージ予防専門の美容室
KIMIDORIの松橋です。



あなたは白髪を
どのくらいのペースで
染めてますか?




1か月に1回?

それとも
1か月半に1回ぐらいですか?


2か月過ぎると
目立ってきちゃって
つらいですよね。



でも、
実際は3週間ぐらいで
気になり始めてるんじゃないですか?


染めてから3週間目以降は
白髪が気になるけど

あんまり染めてばっかりいると
髪が傷んじゃうからって
あきらめてるんじゃないですか?




だったら、

もし、

3週間に1度
白髪染めをしても

髪のダメージが気にならなかったら
染めちゃいますか?


さらに
今まで染めていた時より

じわじわと
髪が良くなってきたとしたら
どうですか?




職場で後ろから
声をかけられても
慌てることがなくなりそうじゃないですか?


突然のプチ同窓会も
余裕で参加できちゃいますよね。


髪のダメージ予防が専門の
キミドリだからできる
【3週間に1度の白髪染め】




職場のいつもきれいな
年上のあの先輩、

もう3週間に1度染めてるのかも。



あなたも
3週間に1度の白髪染めで

あこがれられる
キレイな先輩になりませんか。




KIMIDORI キミドリ

03-5422-8355

渋谷区恵比寿1-1-7 TKビル1F


春の焼肉を食べよう大作戦!

あなたのご主人、白髪どうしてますか?



白髪のまま派?



それとも少し茶色くしながら

白髪を染めてる派?



それとも

まさかのホームカラーで

チョー真っ黒派?



男性の白髪の悩みって

お仕事的に

茶色く染めるのはちょっとっていうの

良く聞きます。

でも、まあしょうがないです。



ですが、白いままだと老けて見えるから

それはそれでね。



あなたも悩みますね。





意外と男性の悩みって

今さら、白髪が生えていても

年も年だししょうがないかな。



どちらかというと


白髪を染めるなら

"染めているのがばれたくないな"って

悩んでる方が多いような気がします。



なので、

女性とは悩むポイントが少し違うのかも。





私、ただ今43歳で、

同級生がみんな白髪染めを始めています。



私のヒゲも徐々に白くなってきました。

まぁ、そんなことはどうでも良いのですが、



男性の同級生も

何人かは白髪染めをしています。



今回、一枚も証拠になる写真がないのが

非常に残念で申し訳ないのですが、
(今度、同級生にビフォアとアフターの写真を撮らせてもらっておきます。)



「あれっ?白髪どこにあったんだっけ?」ってくらい

周りの黒髪になじませられるヘアカラーがあります。




若い人がするように茶色くはなりません。

元の黒髪の部分はそのままで、

白い部分が見当たらなくなるんです。


黒髪の部分のツヤがなくなったり

髪がバサバサになったりと

全然、いやらしい色になったりしません。



この春から転勤で職場が変わって

今までと環境が変わるなら

白髪染めを始めるチャンスじゃないですか?



またはお子さんの

入学式や入園式

お父さんが少しでも若く見えたほうが

お子さんも喜びますよ。


ね。

ご主人が若々しくなるんだった

良くないですか?



ぜひ、

春に向けて、

ご主人をヘアカラーにのために

KIMIDORIに連れ出しましょう。



そして、帰ってきたご主人を家族全員で

全力でほめてあげてください。



ご本人も最初は似合っているか不安ですし

絶対に照れくさいはずですから。




ですが家族全員で全力でご主人をほめれば、

ご主人の気分も良くなって、

夕飯がお寿司?焼肉?



これは家族みんなで仕向けましょう。


必ず、ご主人に白髪を染めに行ってもらいましょう。



KIMIDORIのご予約は

ご主人、ご本人にご連絡いただかなくても全然大丈夫です。




【春の焼肉を食べよう大作戦!】


ご連絡お待ちしています。
 

ハーブカラーとオーガニックカラーって違うの?

恵比寿のトリートメントでダメージ予防の美容室KIMIDORIの松橋です。




KIMIDORIで

非常にネーミングのややこしい

2つのヘアカラーがありまして

それぞれ




"ハーブカラー"と"オーガニックカラー"



と言います。



ほとんどイメージは同じに感じますよね。





ここでお客様に

いらっしゃる前に

このブログを読んで

どちらにするか決めてから来てください。




ということではなく





気になって、

どっかになんか書いてないかなぁ


という時に





参考にしていただければ良いかなと思いまして

書いてみました。







では、さっそく、



まず、






"ハーブカラー"



〇KIMIDORIではほとんど白髪染め専用です。

〇白髪を黒かこげ茶かうす茶に染めるのに適してます。

〇黒髪は茶色くなりません。

◎傷みません。





なので、




うちのお母さん白髪が結構あるから、

ひと月に一回くらいは染めるし、


ボリュームもなくなってきて


パーマもこまめにかけてるから

最近、髪がパッサパサに

なってきちゃったんだよね。





というお母さんがいたら、

教えてあげましょう。


「お母さんのパサパサの髪、治るかもよ。」





そして言ってあげましょう。


「とりあえずハーブカラー試してみなって。」






これはすごい親孝行でしょうね。 






といことで、次まいります。







"オーガニックカラー"



〇黒髪を茶色くできます。

〇今までのヘアカラーとほぼ同じです。






が、




ほぼ同じでも

少しだけ違うのは





今までヘアカラーは

しみるものだと思い込んでいた

お客様にとっては




「これは、すごく楽。」


「今までのと比べて、全然しみない。」


とのことです。






しみる、しみないには

すごく個人差があるので、

すべての人がしみない

という訳ではないのですが



今までのヘアカラーよりは

刺激はかなり減っています。





といったお所で


オーガニックカラーは


黒髪よりは明るいほうが良いけど

すごくしみるのはイヤかな。



それと髪もなるべく傷ませたくないし、

ちゃんと色も選べないと困る。



といったヘアカラーの大事な部分が

きちんとカバーされてる、

なかなか良くできたヘアカラーになっています。






なんとなく

わかっていただけたでしょうか?




ん?


いいんです。


全然わからなくていいんです。




KIMIDORIにいらしていただいたときに



「こんなイメージのヘアスタイルになりたいなぁ。」


とか




「今度、こんな感じにしてみたいなぁ。」





なんてことをお話させていただいたうえで



一緒に決めていけばよいことなので、




ここでは、


ああ、KIMIDORIってところは

こういったヘアカラーで

こんなことができるのね


って目を通していただくだけで良いんです。





ご相談にだけでも寄ってみてください。





お待ちしています。
 
 

あなたの髪をシンプルにケアすると

~~あなたの髪をシンプルにケアをしていくと~~

イメージしてください。


現在、あなたは
美容室でヘアカラーをしています。


ちょうど担当の美容師さんが

あなたの髪の色をチェックして、

「もうちょっと時間おきますね。」

と言って

またどっかに消えていきました。


あなたは

「はい。」と返事はしたものの、
まわりを見回すと

となりで同じくらいに

カラーを塗り始めたお客さんより

あきらかに私のほうが時間がかかってるな。

それも今回だけじゃなく


毎回。


思い当たるあなた、

ひとまず、

私が前回、ブログで紹介した、

「病気に負けない丈夫な体を作る(髪の毛.ver)]

シンプル・ケアを

あなたが実践してみたことにしましょう。

すると間違いなく、

シンプル・ケアを始める前と

始めた後では

いつもよりサロンでのカラーの時間が

短く終わった気がすると思います。

なぜなら、

あなたの希望した色に

担当の美容師さんも狙った色に


あなたの髪がいつもよりも早く

キレイに染まってているので


無駄な時間をかけなくて済み、

ダメージも少なく

ヘアカラーを終えることができるからです。



そうすると今回は

今までよりダメージを少なく

ヘアカラーができます。


今回同様に次回も

以前よりダメージを少なく


ヘアカラーをすることができます。



このようにシンプルにケアをされた髪は

ヘアカラーを繰り返しても


毛先の方のカラーの明るい所も

変に金髪みたいになりづらくなってきて、


さらに、

毛先の明るさが気にならないなら

根本の黒いところだけ

他と色を合わせて

ヘアカラーをしておけば



毛先にカラーを塗らないので

さらなる毛先の傷みを

減らすことができ、



そしてすべての積み重ねが、

髪のダメージの予防に

つながっていきます。


そうすると、

周りの人に

「なんか最近すごく髪がきれいだね。

どうしたの?」

なんて褒められるかも。


そしたら、言ってください

「シャンプー変えただけ。」って。

さっそく、おうちのシャンプーを

見直してみましょうか。


1

« シンプル・ケア | メインページ | アーカイブ | English Blog »