HOME > Staff Blog > アーカイブ > 2017年1月 > 2ページ目

Staff Blog 2017年1月 2ページ目

お客様にしかできない、パーマがきれいにかかる方法





今回紹介するパーマも

ヘアカラーの時と同様で

「シンプルにケアした髪」に
パーマをかけようとした時と


「ツルツル成分の残るシャンプーを使っている髪」に
パーマをかけようとしたとき、


「シンプルにケアをした髪」に
パーマをかける方が

確実にダメージを減らすことができます。

では、なぜか?


パーマの薬をつけるあたりから

実況つきで!
違いを見ていきましょう。


まずは先にツルツル成分に

包まれている髪に

パーマをかけていく方から

見ていきましょう。


ツルツル成分に包まれている髪では


パーマをかけるための薬が

どうやら、
ツルツル成分によって

髪の中まで非常に入りづらそうですねぇ。

やはり、髪の中に薬が入りづらいからか、

きちんと薬が働けていないみたいですねぇ~。


パーマの薬がきちんと働けないため、

なかなかパーマがかからないみたいですよ。


なかなかパーマがかからないからか?

非常に時間もかかってますねぇ。

非常に時間もかかっても
なかなかパーマがかからない。

さぁ、どうする。


あ~!最終手段!!


パーマの薬を強くしてるみたいです。


ふ~。

やっとパーマがかかったみたいです。

一時はどうなることかと思いました。


あれっ!
見てください。


なんだか毛先ばっかり

クルクルしていますね~( ̄▽ ̄)

どうやら毛先が傷んでて
ツルツル成分が毛先には少なかったせいで

パーマの薬が効きすぎてしまったみたいですね。


あれは間違いなく傷みましたね!(´・ω・`)


そうしましたら、気分を変えて

ツルツル成分がない髪のほうはどうでしょう?

ツルツル成分のない髪では

薬が髪に順調にしみ込んでいます。


おやっ!
もうパーマがかかったみたいですよ!

ものの5分しかたってないんじゃないですか?

それもずいぶんと弱い薬を使ったみたいです。

あ~キレイにかかってます。

柔らかそうなカールさわってみたくなりますね。



ね(^_-)!


結果は明らかでしたねぇ~。

ツルツル成分のないほうの髪の毛は

傷みも少なく、

まだまだこれからも

パーマを何度もかけられそうですねぇ。

でも、もしかすると

あれだけ傷みが少なく仕上がると

パーマの持ちも良くて

当分パーマをかけなくて

いいかもしれませんよ。

それに比べ

ツルツル成分が入っているシャンプーを
使っている方の髪の毛は

見るからに傷んでますね~。


もしかすると

次は担当の美容師さんも
傷んでるということで

パーマをお断りするかもしれませんよ。


あのパーマの様子だと

毛先のパーマだけがいつまでも残って

途中はすぐにストレートに戻っちゃう

一番やっかいなパターンかもしれませんね。


もったいなかったですね~。

最初は2人とも同じくらい

きれいな髪の毛だったのにぃ(T_T)


シャンプーの差が

ここまではっきりと出てしまうとは。

ね(^_-)-☆


あなたの髪

良くしたいなら

まず、
シャンプー変えちゃいましょ。

あなたの髪をシンプルにケアすると

~~あなたの髪をシンプルにケアをしていくと~~

イメージしてください。


現在、あなたは
美容室でヘアカラーをしています。


ちょうど担当の美容師さんが

あなたの髪の色をチェックして、

「もうちょっと時間おきますね。」

と言って

またどっかに消えていきました。


あなたは

「はい。」と返事はしたものの、
まわりを見回すと

となりで同じくらいに

カラーを塗り始めたお客さんより

あきらかに私のほうが時間がかかってるな。

それも今回だけじゃなく


毎回。


思い当たるあなた、

ひとまず、

私が前回、ブログで紹介した、

「病気に負けない丈夫な体を作る(髪の毛.ver)]

シンプル・ケアを

あなたが実践してみたことにしましょう。

すると間違いなく、

シンプル・ケアを始める前と

始めた後では

いつもよりサロンでのカラーの時間が

短く終わった気がすると思います。

なぜなら、

あなたの希望した色に

担当の美容師さんも狙った色に


あなたの髪がいつもよりも早く

キレイに染まってているので


無駄な時間をかけなくて済み、

ダメージも少なく

ヘアカラーを終えることができるからです。



そうすると今回は

今までよりダメージを少なく

ヘアカラーができます。


今回同様に次回も

以前よりダメージを少なく


ヘアカラーをすることができます。



このようにシンプルにケアをされた髪は

ヘアカラーを繰り返しても


毛先の方のカラーの明るい所も

変に金髪みたいになりづらくなってきて、


さらに、

毛先の明るさが気にならないなら

根本の黒いところだけ

他と色を合わせて

ヘアカラーをしておけば



毛先にカラーを塗らないので

さらなる毛先の傷みを

減らすことができ、



そしてすべての積み重ねが、

髪のダメージの予防に

つながっていきます。


そうすると、

周りの人に

「なんか最近すごく髪がきれいだね。

どうしたの?」

なんて褒められるかも。


そしたら、言ってください

「シャンプー変えただけ。」って。

さっそく、おうちのシャンプーを

見直してみましょうか。


ヘアドネーションのきっかけをくださったお客様

KIMIDORIがヘアドネーションを
始めたのは

とあるお客様が

「自分で切ってヘアドネーションの団体に

髪を送ろうと思うんです

切った後に整えにきてもいいですか?」

というお話をされたのがきっかけでした。

(自分で切って!?

そんなリスキーなこと、

お客様にさせられない!!(ノД`)・゜・。)

そう思い、
すぐにヘアドネーションのことを調べました!


そしてついに
そのきっかけをくださったお客様を

「ヘアドネーション」

しました!



ヘアドネーションに必要な
31センチのために

4か月間プラスで伸ばしてきてくれました。

こちらを



細かく分けて、ばっさりと!



ふんわりボブになりました!

ほとんどロングのことが
多かったようで

「短いの新鮮です!」

と言っていただけました(*^▽^*)

短いのを楽しんでから、
また伸ばしてヘアドネーションをしてくださるそうです。

きっかけをくださって、
本当にありがとうございました!






なぜKIMIDORIはオーガニックなのか

今回はKIMIDORIが
なぜオーガニックの商品を使うことになったのか。

KIMIDORIより前からのお話です。



私がKIMIDORIを始めるにあたり

「肌が弱い方にも

トラブルなく安心して使える

シャンプーを選びたい。」

と思っていました。

というのは、私自身が

昔、新人のシャンプー練習で
シャンプーをされた後

必ず頭がかゆくなり、

気持ちの良いはずのシャンプーが

不快な気分で
終わってしまうことがありました。

そこで

「同じ思いをしている方が

お客様にも

絶対にいらっしゃるはず。」


そう考え、

肌にやさしいオーガニックシャンプー

「ジョンマスターオーガニック」

を選びました。

そこから

"KIMIDORIは

肌にも髪にもやさしい

オーガニックを使っていく"


このように自分自身で決め、

以降、

なにがなんでも

オーガニックを使わなければ

という思いが次第に強くなり、

オーガーニックの物と
自然由来でない物が

決して交じり合うことのないもの

としてしか考えられず、

自然由来でないものは

良くないもの、悪いものだと

毛嫌いしていた

時期がありました。


ですが、

最近では

ジョンマスターオーガニックの商品を

使っていくうちに

オーガニックというのは

身近に簡単に

取り入れることができる

ライフスタイルの選択肢の1つで

オーガニックのものにも

自然由来でないものにも


肌に良いもの

やさしいものがあって、

それぞれに良さがあり、

それぞれの良いところを

私たちが選択することが

できることに気が付きました。


当店にも置いてある

ジョンマスターオーガニックの

商品パンフレットの

"Why  Organics?"

という冒頭の項目に


【合成化学物質にも役目がありますが、

私たちは可能な限りオーガニック植物や天然由来の物で

ヘアケアやスキンケアをおこなっていきたいと考えます。】

という一文の

「化学物質にも役目がある。」

という分が

最近になってやっと
受け入れられるようになりました。

そういった

いろいろな気づきを

経たうえで


改めてKIMIDORIでは

「ジョンマスターオーガニック」

を選んでいます。


現在、世の中で

良いといわれている商品、流行っている商品が

良くないということでは

ありません。

オーガニック植物が原料の製品は

原料となる植物を育てることに

手間も時間もかかり

さらに、

その原料で製品を作るには

コストがかかります。ですが、

今後、5年・10年先

オーガニックの物を

使い続けていくことによって

あなた自身には
良い変化がみられるでしょう。

あるいはあなたのお子さん

さらに
そのお子さんのために

少しでも自然を残すことに

貢献できるかもしれない・・・・

そんな希望に

共感していただけたら嬉しいです。


KIMIDORI   松橋

2017年初カラー

こんにちは!北澤です!

今日は成人の日ですね(*^▽^*)

成人式は髪もメイクも気合が入るものですよね!

私も目立ちたい一心で
当時髪を赤く染めていました(^-^;

そして私事ですが髪を染めました。



もともと赤紫を入れていた名残で、
赤身&オレンジ味があったのを消す為に
ブルーの色味をいれました!


根本は10レベルの濃いアッシュ、
毛先はブリーチ毛が残っているので
少しシルバーのような色味に!(^^)!

オイルをたっぷりつけてパサつきを抑えてアレンジしています。

年が明けて、
カラーの色味を変えるのも
イメチェンになるのでおすすめです!

まだまだ寒いので、
ツヤっぽく暖かみのあるヴァイオレット系が人気です。


そろそろ春を意識したい・・・

そんな気分の方は、
柔らかいふんわりなピンクブラウンや
ベージュもかわいいですね(*^▽^*)

2017年、カラーも新しくして気分を変えましょう~!!

傷んだ髪は元には戻らない。

「トリートメントって
傷んだ髪に何してんの?」

の話の前に

「傷んだ髪は絶対にもとには戻りません。」

ってどういうこと?

を解決していきますね。

あなたの髪の毛って

美容室で切られても、痛くないですよね。

当たり前です。

でも、


お顔でも体でも
肌って

けがとかで傷つくと痛いですよね。

お肌はけがすると痛いけど、
そのあと

かさぶたになって
傷は治りますね。


ですが、

髪の毛からは

血も出たことはないし

かさぶたもできたことないですね。

となると、

お肌と比べると

髪の毛は

自然に治ったりしてなさそうですね。

さらに

あなたも子供の頃、

夏に日焼けをして皮がむけたこと

あると思います。


日焼けは痛いけど、

皮がむけるのは痛くなかったですよね。

日焼けした肌って

徐々に小麦色から

元の色に戻ります。

それは

日焼けした肌の下の

新しい肌が準備をしていて

徐々に新しい肌に変わって

元の肌の色に
戻っていきますよね。

では、


日焼けした髪はどうでしょう?

髪は日焼けしても痛くはないけど、

ちょっと茶色くなったり
乾燥してパサっとしてきますね。


そのうえほっておくと

いつまでも髪の毛
ちょっと茶色いまま頭の上にいますね。

お肌の日焼けが治っても


まだまだ

髪の毛は茶色いまま

頭の上にいますね。


この日焼けをして

茶色い髪の毛って

いつまで茶色いまま

頭の上にいるんでしょう?

    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
それは、

誰かに切ってもらうか

傷んで弱って切れちゃうまで


ずーっと律儀に
頭の上にいます。

そうなんです。

髪の毛は

お肌みたいに
どんどん再生をしていく機能は

持ってないんです。

だから、

「傷んだ髪はもとに戻らない。」

ということなんです。

なので、

髪は傷めないように

大事にしてあげてください。


よろしくお願いします。


つづく

KIMIDORIでできるカラーのタイプを簡単に箇条書きでご紹介。

今回のお話は
KIMIDORIってどんなところ?

初めて行ってみようかな?

なんて思ってるあなたが

KIMIDORIのメニューを見て
カラーにいろいろ種類があるけど

何が違うの?

を簡単に紹介していきます。


まず、KIMIDORIのホームページに
載っているカラーのメニューを

ずらっと並べていきますね。

①カラーリング

②オーガニックカラー

③ハーブカラー

④ヘアマニキュア 

⑤リタッチ 

⑥ローライトorハイライト 

⑦ピンポイントグレイカラーハーフ 

⑧ピンポイントグレイカラーフルヘッド

⑨ポイントグレイカラー

以上9種類ございます。


自分で言ってしまいますが
何が何だか分かりづらいですね~。


なので、

①番から簡単に
良いとこ悪いところを含め

特徴を紹介していきますね。


①カラーリング

 ・美容室で髪を染める場合、
  一番良く使われるヘアカラー

 〇髪の毛の色を明るく茶色にできます。

 〇白髪も染まります。

 ×髪が傷みます。

 

②オーガニックカラー

 ・カラーリングと同じタイプのカラーです。

 〇カラーリングとの違いは
  刺激が少なくできているので
  しみづらくなっています。
  (個人差はあります。)

 〇カラー後のにおいが少ない。

 〇カラーリングより髪のダメージは少ない。

 ×色味が強くでづらい。
  (アッシュ・マット・赤などが
   濃くはならない。)



③ハーブカラー
 
 〇髪にダメージはない。

 〇白髪は染まる

 〇白髪が他のヘアカラーより
  黒髪風に自然な色に染まる。

 〇茶色くしたくはないけど、
  白髪は気になる男性にもおすすめ。

 〇においがない。

 ×髪が茶色く明るくはならない。

 

④ヘアマニキュア

 〇髪にダメージはない。

 〇白髪は染まる

 ×髪が茶色く明るくはならない。

 ×お肌に付くと色が取れなくなるので、
  頭皮のギリギリからしか染められない。

 ×家でのシャンプーで色落ちする。
  (バスタオルなどに色が付く時がある。)


⑤リタッチ
 
 ・新しく生えてきた部分だけ
  前回と同じ色で染める方法

 ・どのカラーでも可能な施術方法

 〇カラーリング・オーガニックカラーでは
  全体を染めるより髪のダメージは
  少なくて済む。
 


⑥ローライトorハイライト
  
 ・髪を細かい線状に染めていく方法

 ・線の太さはそうめんくらいから
  マッキーのマジックぐらいまで
  自由自在。

 ・染めたい部分・線の明るさも
  自由自在

 〇髪の根本が伸びてきても
  気になりづらい。

 〇ヘアスタイルに立体感が出る。

 〇カラーを塗る部分が限られるので
  髪のダメージは少なめ。

 〇全体を染めたところにも
  立体感を出すためや
  デザイン性を高めるためにできる。

 ×この方法だけでは白髪は染められない


⑦ピンポイントグレイカラーハーフ

 ・全体は明るくをしたいけど
  しっかり白髪はカバーしたいときに
  頭の表面の白髪の部分だけをめがけて
  濃いめのカラーを塗って
  カラーリングもしくはオーガニックカラーに
  プラスするメニュー

 〇明るい白髪染ができる
 
 〇白髪だけ淡い色にならない。
 
 ×普段より時間がかかる

  
⑧ピンポイントグレイカラーフルヘッド

 ・全体は明るくをしたいけど
  しっかり白髪はカバーしたいときに
  頭全体の白髪の部分だけをめがけて
  濃いめのカラーを塗って
  カラーリングもしくはオーガニックカラーに
  プラスするメニュー

 〇明るい白髪染ができる

 〇白髪だけ淡い色にならない。
 
 ×普段の時間より多くがかかる
 


⑨ポイントグレイカラー

 ・顔回りと分け目。つむじ回りの
  気になるところだけ染めて
  ダメージはおさえつつ、
  身だしなみは整えられるメニュー

 〇根元の白髪がすぐに気になって
  染める周期は短めにしたいけど
  ダメージは最小限にという方におすすめ。

 ×髪の表面しか染まってない。


それぞれカラーの説明と
良いところ悪いところ書きましたが


これを見て

どのカラーにするか
決めてからいらしてください。

というわけではなく、

「ここのお店には

こういうのがあるのね

じゃあ、ちょっと行ってみようかな。」

とか

「こんな感じのヘアスタイルに

したいんだけど

ちょっと問い合わせて

私にもできるか聞いてみよう。」


程度の参考にしていただければと思ってます。


何をされるのかわからないという
あなたの不安が少しでも解消されれば

良いかなと思っています。



なんでもっと早く教えてくれなかったの?って言われてしまいました。

昨日の事なのですが、

私、やらかしまして
ちょっと凹みました。


KIMIDORIを

すごくひいきにして

可愛がって下さっている

常連のお客様が



「お正月に鏡ばっかり見てたら

なんだかほうれい線が

気になってきちゃってね。」


なんていうお話からの流れで


KIMIDORIで

昨年の夏ごろから

取り扱っている



復元ドライヤー




をご紹介して

お顔に当てさせていただきました。



そうしたら

少しほうれい線が薄くなったことを

すごく喜んでくれました。


が、

「なんで、今まで教えてくれなかったの?」






(;゚Д゚)

アワアワ

すみません。




私の勝手な判断で



こういった商品には

あまり興味のないものだと

思い込んでいまして。




そのうえ

押し売りになって

イやな気分にさせては

申し訳ないし


ましてそれが原因で

来てもらえなくなったりしたら

もっとイヤだなと思っていて、


紹介さえしていませんでした。

すみません。




反省しました。


猛烈に反省しました。



いらないなと思う情報は

忘れてもらってしまえば

良いのですが、


知りたいと思っていても

情報が入ってこないないと

いるかいらないかの

判断のしようがない。




そういうことですよね。


そんな事を

昨日は気づかされ、


そのお客様に

本当に申し訳ないことをしたなと

昨日は本気で凹みました。



もう二度とお客様に



「なんでもっと早く

教えてくれなかったの?」




なんて思いはさせられないので


今日からは
お客様に


KIMIDRIに行って

良い情報教えてもらって

得したなって



思っていただけるよう、


今まで以上に

勉強と情報収集

頑張っていかないと。と




非常に身が引き締まる

仕事始めでした。




 

<<前のページへ12

« 2016年12月 | メインページ | アーカイブ | 2017年2月 »